大きい胸になりたい!そんな人が確実にバストアップできる方法

バストアップの都市伝説

女性の象徴とも言える大きい胸にあこがれる人は多くいます。世間ではバストアップには胸を揉む、ブラジャーをしない等言われますが、科学的には胸の大きさは乳腺によって決まります。なぜなら胸が大きい人も小さい人も皆胸は乳腺と脂肪が1対9と決まっているので、乳腺が少ない人で脂肪だけが多い人はいないのです。なので胸を揉んだりブラジャー等の外因的な要素で胸の大きさが変化するというのは、科学的に信ぴょう性のない話です。

エストロゲンを含む食べ物

胸を大きくする為には乳腺を発達させる事が不可欠ですが、この乳腺にはエストロゲンという女性ホルモンが関係しています。その為バストアップにはエストロゲンを補う役割の食べ物を摂取する事が効果的です。具体的には大豆類のイソフラボン、アボカド、アーモンド等のビタミンE、鶏肉やまぐろ等のタンパク質が有効です。これらの中でもタンパク質、イソフラボンは比較的摂取しやすいですが、ビタミンEは自分で意識しないと摂取しずらいのでおやつ等毎日の習慣にすると良いです。

手軽な摂取はサプリメント

バストアップの為には体の内側から乳腺に働きかける必要がある為毎日の栄養素が非常に大切ですが、手軽に摂取したいのであればサプリメントがおすすめです。近年は国内はもちろん海外製まで様々なバストアップサプリが存在しますが、確実な効果を求めるなら成分に注意する必要があります。バストアップに必要なのは女性ホルモンであるエストロゲンなので、それに似た効果のある成分がは多く配合されたサプリを選ぶと良いです。中には添加物等でかさましして、肝心の成分ば少ない製品があるので注意が必要です。

胸を大きくしたいなら、美容整形の豊胸手術が一番効果的です。豊胸手術にも種類があり、一番手軽に行えるのがヒアルロン酸を胸に注入する方法です。